ハワイで撮影?を見よう!海外ドラマ Hawaii Five-0, Magnum PI

ハワイの海外ドラマと言えば、Hawaii Five-0と Magnum PI。撮影に遭遇することがしばしばあります。

Hawaii Five-0, Magnum PIが2019年秋より新シリーズが始まるそうです。9月27日にプレミアがカピオラにパークで行われると撮影スタッフが教えてくれました。ファンの皆さんは、出演者に会えるので嬉しい情報ですね。

今回はアラモアナのマジックアイランドで、Magnum PIの撮影をしていました。

赤のフェラーリは撮影場所に2台ありました 猛スピードで犯人を追うシーンは砂けむりが舞い上がり近くでみて鳥肌たちました
いつもは存在しないフードトラックがビーチに!マラサダの美味しい香りまで。。。 本当にここでこれからも売ってください~>< 

 

このように「Production」と記入のある看板を見つけた時は、撮影がある日かも、と思って、その日 訪れてみてください。

スタート!カット!など監督の声が聞こえてなかなかの見応えです。上空にはドローンからの撮影、カメラは何台もセットされ、並走するトラックには、アームが大きく伸びるカメラもあり、多角的な映像が作り出されるのだそうです。

撮影は1つのエピソード40分を放送するのに約2週間(1日16時間撮影する日もある)かかります。

通行人は全てエキストラで、一般の方々がウェブで登録できます。こちら、すべて撮影クルーの方がなぜか丁寧に解説してくれました。(笑) フレンドリーなハワイですね。

ポリスやクルーも含めて大爆笑してしまったのが → エキストラの通行人に混ざって一般の方がジョギングで入り込んでしまって、「カットー!」となった時に一斉にみんながストップして、そのジョギングの方が( ゚Д゚)びっくりして慌ててしまいました。スタッフが駆け寄って事情を説明したのですが、ご本人を含めみんなで大笑いしました。本当は警察とスタッフが一般の通行人をストップすべきだったのですが、だれもそんなミスをとがめない。はい、これもハワイらしいです。