アメリカンンな調味料 Ranch Seasoning ランチ・シーズニング

ハワイでのお土産でトライいただきたいのは、ランチ・シーズニングです。ハワイではホームパーティーに必ず出てくるディップです!生のブロッコリーやニンジンなどにつけるものですね。

日本であまり馴染みがないのですが、このドレッシングを好きな方は意外に多くて、お土産として買っていますね。

今回ご紹介したいのは、そのドライ版です。シーズニングなので、ミルクとマヨネーズを追加することで、濃い目でディップに、そして、薄いとランチ・ドレッシングになります。 また、ポテチやプリッツェルに振りかけたり、チキンやミンチに加えることでお料理にも使えます。

味としては、サワークリームオニオン(プリングルスなど)の感じです。バターミルクに玉ねぎやガーリックなどがミックスされています。

アラモアナセンターは5/15(金)から再開!?

おはようございます。今日は早朝の厚い雲がうすれて、青空が広がりはじめています。

早朝のコンテナ船 島国に住んでいることを実感します

昨日はハワイの小売りの皆さんを混乱させる出来事がありました。イゲ州知事が5/7木曜日からショッピングモールの再開を許可する発表が行われ、その後、ホノルル市長が異議を唱え、結局知事が5/15金曜日からの営業再開とすると発表。

アラモアナセンターのラグジュアリーブランドで働く友達は、「5月末まで給与などは保障されているのでゆっくりしていたので、明後日から出勤かと思ってびっくりした!今現在まだ何も会社から連絡がないので、きっと本社も対応に困っているのだと思う」と言っていました。

急すぎる発表の裏には、観光業や旅行者メインの小売りが大きな割合を占めるハワイ州では、今回の新型コロナによる失業率が35-40%となっており、少しでも早い回復を求めたいという気持ちがあったとは思います。が、店を開けても日本からの飛行機の到着はゼロ。実際にモール再開となっても、どれくらいのショップが実際にオープンしていくのでしょうか。

ハワイ生活 パン難民からの脱出

外出規制中に、最も変わった食生活は、毎朝の焼き立てパンですね! フワフワで温かみのあるミルクとバターの風味の焼き立てパンは、朝の定番となりました。日本の様な美味しいパンが簡単に手に入らないハワイで、パン難民💦だと思っていましたが、もう大丈夫です!

食パン:

  • オールパーパスフラワー 250g
  • 砂糖 10g(本当は15g)
  • 塩  3g (本当は5g)
  • 牛乳 180㏄
  • ドライ・イースト 3g

ここで差がつく管理体制 ハワイコンドミニアム

ハワイのコンドミニアム暮らしで、日本と最も違いを感じるのは、ビル管理。管理費(高額)、そして管理サービスの手厚さです。物件によって、もちろん管理費に差はありますが、物件購入の際は、管理の状況について、地元の評判、できれば居住者の声を実際に聞くことをおススメします。

今回の新型コロナの際の対応も、管理体制の違いがハッキリでています。アラモアナ~カカアコのコンドでは、外出禁止令の発表前から、スタッフのマスク着用や清掃・消毒の徹底がされていました。しかし、あるコンドでは、外出禁止令後も「スタッフがまだマスクをしていない」と思ったら、次々と具合が悪くて、お休み、自宅勤務になっていました。

エレベーター、ドアノブ、手すり等、  毎日除菌作業がされています

プールやBBQプレースやテニスコートなどのアメニティが、今週から再開になってきていますが、その際に使用が始まる前と後に消毒を行っている所と行っていない所、これも対応に差が出ているようです。

安くない管理費ですので、有効に使われているかどうか、必ずお確かめになってください。物件価格の維持に影響を与えるのは、日本もアメリカも同じです。

 日本でも最近耳にすることが多くなってきた「フードドライブ」、ハワイではサンクスギビングやクリスマス前など、定期的に行われています。家にある余剰のフード(主に缶やパックの商品)を持ち寄って、必要な人たちにお届けする寄付イベントです。

フードバンク、フードドライブと併記されています。フードドライブとは食料をドライブ=集めるアクションを意味し、フードバンクは、その集められた食料を集積する所、組織であり、そこから必要箇所へ分配されます。

日本でも、フードロスの回避策としてフードドライブの活動が広まってきています。ビジネスの世界ではとても良い動きだと思っています。ただ、家庭で気を付けたいのは、まず無駄な食料品の購入をしないことですね。そしてその分を現金で寄付したいと考えています。

医療従事者へのエールのカタチ ハワイのおしゃれな床屋さん🌈

ホールフーズの向かいにある、おしゃれな床屋さん。もちろん、現在営業は許可されていないので、真っ暗なのですが、レインボーをイメージした装飾がされていました。

近づいてみると、なんとポストイットを貼ったものだったので、驚きました。近くのIBMビルでも、レインボーのライトが照らされたり、と、ハワイも現場で頑張る医療従事者の皆さんへのエールが様々な形で行われています。

Phil’s Barber Shop

1108 Auahi St. #165   Honolulu, HI 96814     (808) 550-4441