静かなゴールデンウィーク🌈こそ、狙いをじっくり定めたい

▲こんな静かなゴールデンウィークはここ数十年で初めてではないでしょうか。アラモアナのビーチでも、いつもよりホヌ(ウミガメ)🐢がたくさんいるよ、と聞きました。これが本来の自然と人間との共存でしょうか。

ハワイで暑すぎず爽やかな風が吹くGWのシーズンは、本当におすすめしたいハワイ旅行のシーズンで(飛行機代は高いけれど)、物件の見学にはもってこいの時期です。が、もちろん、今年は、内見もできず、静かに時が流れております。

外出自粛は苦労はありますが、キラキラ輝く海を見ながら穏やかな気持ちで、仕事や物件のお勉強をして過ごしております。

不動産は、一旦売りを急ぐ方がプライスを落とした以降は、大きな変動がでてきていないのが現状です。こんな時期だからこそ、じっくりと狙う物件やエリアの目星をつけるのに良い時期です。

ご質問、お問合せ、いつでもお待ちしております!

時間があれば何でもできる うどん作り

巨大な業務用の中力粉の消費のため、うどんを作ってみました。

こねるところまで、ホームベーカリーが担当してくれます。我が家には麺棒が無いので、サランラップ本体で代用します。粘るうどんには適さないですね。重さが欲しい。

何とかのびた生地を三つ折りにしてから切ります。チキンのフライと合わせて、冷でいただきました。美味しいけれど、お塩を控えめにしたら、プレーンすぎました。驚くほど量が多かったので、減らしたのです。と、いうことは既製品に入っている塩の量はとても多いのですね。パンを家で作るようになって、食パンに砂糖や塩が想像以上に入っていることに驚いたのですが、麺類もかなり塩がつかわれているのですね。

さあ、今度は何をつくろうか。クックパッドは、アメリカ在住の人がアメリカで手に入る食材でのレシピをたくさん掲載してくれているので、本当に助かります!

罰ゲームの夕食づくり

外出規制になってから、我が家では毎日夕食準備の担当をゲームによって決めることを続けています。勝敗は、ママ4.5:パパ:3.5: 子供2 といったところでしょうか。 前日の敗者が実施するゲームを選択します。我が家のブームはフェーズ10 というUNOの会社から出ているカードゲームにはまっています。

久しぶりに子どもが負けました。料理が嫌いで不得意な娘は意地でも包丁を使わない料理です。冷凍の肉団子、缶のラザニア、野菜ミックス、冷凍しておいたママお手製パン。手をかけなくても、夕食は何とかなるものです。

アラモアナパークは大混雑

▲駐車スペースを探して渋滞するアラモアナパーク

今日の朝5時からアラモアナパークの柵が撤去されて、車も入れるようになりました。ビーチ沿いでジョギングをする人、サーファーで久しぶりに混雑した土曜日となっていました。

まだ、ビーチで滞在をすることはできず、ジョギングも大勢ではできませんが、ハワイらしい風景が戻ってきて、気持ちが軽くなってきました。

 

残念ながら外出規制は5月末までの延長に

ホノルル市長さんのプレゼンが最近のお気に入りです。いわゆるプレゼンのクラスで習うように、結論→その理由のパターン。そこにわかりやすいイラストが入ってきます。そして、記者会見の最後はサマリーがきます。素直に大事な事が腹落ちして、従う気になれます。

コールドウェル市長は、一度イベントでお見かけしましたが、とても華奢でした

が、、、 今回はそれでも「うーむ」納得したくない~、残念。5月末まで外出規制令の延長の発表でした。リスクの低い公園については、ソーシャルディスタンスとマスクという前提条件で4月25日(土)の朝5時からOKになるとのこと(でも散歩やジョギングのみ、ビーチサイドでゴロゴロできません)

テニスコートがどうなるか、、、 お願いだから、リオープンしてください。お願い市長さん~ 無言でやりますから(笑)

ハワイあるある:予約の確実性が低い💦

学校のクラブ活動のFundingでBakeセールなどをしますが、今回は保護者のつてで食品卸からの大スケール単位のフードセール。

ついに、待ち焦がれたイースト菌がリストにあったので、速攻予約。本日ピックアップにいきました。やっと思いっきりパンが焼ける!

肉類、粉類、缶詰をのせた大きなトラックが学校に

な、なんと、売り切れだって!? 予約して売り切れ、ありえない。ありえないでしょ。でも、笑顔で普通に言っちゃうローカルのお兄さん。呆然とする私に「How do you keep the seat so clean?」って真っ白なシートを褒めてくれてる。全く悪びれていないお兄さん。「ありがとう」、でも私は真っ白でフワフワなパンを焼く為にイーストが欲しいのです💦 心のさけび。

このオールパーパスフラワー(中力粉)、その場で拒否すべきでした。すぐに頭回らなかった。帰宅して、落ち着いて考えて悲しくなりました。

なんと55キロの中力粉、バケツなみの缶詰はコーン、段ボールの中はリブアイステーキやチキン、レストランはこんな感じで仕入れているのですね~

残り少ないイーストの在庫がきれたら、うどんをこねればいいかな。

▼めげずに、少な目のイーストでできるレシピを探して本日焼いたディナーロール。子供がフワフワで美味しい✨と言ってくれた事で元気が戻りました。

どうしているの?パイナップル🍍クッキー

ホノルルクッキーが医療従事者にクッキーを送ったというニュースを先日みました。日本のお土産物屋さん同様、ハワイのお土産物メーカーも苦しい状況にあると思いますが、あのクッキーはハワイらしくて、おもわずほっこりしますね、大好きです。

賞味期限は4カ月ですが、どんどん風味が落ちてしまう事を経験上知っているので、(一体これまでにいくつ食べたか想像がつかないくらいです(笑))ますます商品の行方が気になっていました。

そして、ついに!フードランドで発見しました。このクッキー達も日の目をみる事が出来て良かったです。🍍

もう一方の、アイランドキャンディーズのクッキー達はどこにいるのだろうか。。

ハワイは全米で最もリモートワークが難しい州

WalletHubの報告によると、ハワイはアラスカの次に在宅勤務が難しい州とのことです。このStudyは、サイバーセキュリティ―、電気コスト、合理的な快適さを指標にしているそうです。

在宅勤務が難しい環境な上に、産業のトップに観光業、そしてホテルなどのサービス業など、リモートでは難しいビジネスをメインとしているので、今回のような外出規制令で受けるダメージは他の州よりも大きくなります。

今日も気持ちよいお天気、風がそよいでいます。この穏やかで心地よい景色を見ていると、新型コロナが夢だったのでは?とさえ思えます。

今日からマスク着用の義務付け

ホノルル市では、今日から外出時のマスク着用が義務付けられました。相変わらず使い捨てのマスクは入手困難なためか、フェースマスク(スポーツ時に使うものなど)や布製のマスクをしている人が多いです。

ハワイアン柄を中心としたカラフルなマスクが多く、日本とはまた違うマスク風景です。

マスクをしていると本当に挨拶やチャットが減って、ハワイの陽気な雰囲気が無くて、寂しい気がします。知らない人にも、何も考えずに喋りかけてくれるローカルの一人ひとりが、居心地の良い明るいハワイを創っているのだなぁ、と再認識です。

アラモアナの怪情報

日本から「アラモアナセンターの90%が撤退して、ホームレスの住処となっているって本当?大丈夫?」と連絡をいただき、びっくりしました。

店舗に従事している方々に聞くと、店はクローズしているが5月末まで給与や保険の保障もされていて、6月からは復帰する予定(Cityからの命令解除次第ですが)とのこと。フードランドやロングスドラックに食品、日用品を買出しに行きますが、特に通常と問題なく、セキュリティーガードが回って、ホームレスの方々が滞在できないようになっています。

バスも休日のシフトで毎日走っていています。 サプリメントなどの栄養補助食品を扱うショップはエッセンシャル事業なのですね。毎日営業しています。

驚きの行列です。ケーブルテレビやWiFi接続のサービス会社。ひょっとすると解約手続きかもしれませんね。

食品スーパーは入店人数を制限していますが、2-3分待てばすぐ入れます。

その他、アラモアナセンターでは、おにぎりやパンなど、持ち帰りフードのお店は夕方まで開いていますが、シロキヤ(フードコート)が開いていないのが残念。

もちろん長期化すれば、このような日本からの怪情報の状態になる可能性もゼロではありません。自宅待機みんなで頑張ります。

今日もブルーの素敵な天気です。早く終息して、世界中の皆さんに、この気持ちいい風を満喫して欲しいです。