オバマ元大統領が15億円の豪邸を購入へ!

オバマ元大統領が、$ 14.85M(約15億円)の不動産の購入をするという噂です

これがウワサの購入予定の豪邸 | Photo courtesy of realtor.com

「ニューヨークポスト」によると、オアフ島の南海岸に位置する豪邸で、7ベッドルーム、8バスルームの不動産とのこと!すごいですね。

オバマさんが以前、大統領時代に頻繁にバケーションで訪れていたマーサズヴィンヤードの「チルマークハウス」が購入前は、$250万と評価されてた物件が、大統領が使っていたという事で、売却時には1,800万ドルの値が付いたそうです。

今度購入するこの豪邸は、売却時にはいったいいくらまで値上がりするのでしょうか。ため息がでます。

 

[アラモアナ] 白金 ザ・スカイ の ハワイ版「スカイ アラモアナ」販売中

日本のテレビで不動産のトレンドが解説されていました。駅近それも4分以内。とっても納得です。客層のキーワードは、「パワーシニアとパワーカップル(夫婦共に住宅ローンが組める夫婦)」時代を反映していますね。

象徴として紹介されていた「白金 ザ スカイ」は、「白金高輪」駅徒歩3分。総戸数1247戸の大規模開発。地上45階建タワーマンション。いいですねぇ。大規模すぎて想像つかない程ですが、是非みてみたい物件です。徒歩3分は本当にすばらしい✨

白金ザスカイHPより

私が子育てと仕事の両立するためのキーワードは、「職住近接」でした。新宿駅にあった会社への通勤と保育園を基本とし、新宿区内でより利便性を高めるため、新規物件や中古物件を含め3カ所 実際に居住しました。基本は徒歩通勤。移動にかかる時間の分、子供をせかすことをせず、落ち着いた気持ちで子育てできたことは娘にとっても我々親にとっても良かったと思います。物件自体は郊外に比べ高いですが、売却時も価値が下がりにくく、相当の価格での売却が可能です。(全て購入時より高額で売却。助かりました)

さて、ハワイのアラモアナの山側にも鉄道駅近のコンド&ホテルが着工し、販売中です。その名も「Sky Ala Moana(スカイアラモアナ)」2022年完成予定です。モデルルームを見てまいりました。

スカイ アラモアナ公式HPより

総戸数390ユニット、地上43階建ての新築コンドミニアムで、下層階には商業施設、8階部分にはプールやBBQプレースが使える約5,000平米のアメニティスペースが確保され、またご家族やご友人をもてなすことができるホテル棟は300ユニットを備える複合型ツインタワーレジデンスです。ホテル名は近々発表されるとのことでした。

これまでハワイの物件は、車なしでの生活はなかなか厳しかったですが、カカアコの再開発で衣食住、そしてエンターテイメントを徒歩圏内でマネージできる日本型のライフスタイルの提案がされていました。今回のスカイアラモアナについても、アラモアナビーチパークへ徒歩10分で、ショッピングセンターも目と鼻の先。2025-6年には完成される鉄道の駅からもすぐ。特に母子留学などで車での移動をできるだけ少なくしたいご家族にもおすすめしたい物件となっております。

モデルルームへのご案内させていただきます。ホテルまでお迎えにあがりますので、遠慮なくご連絡ください。近くにおススメジェラート店があるので帰りの楽しみにしましょう~♪

一例)43階で 48.27m² $794,850

さすが楽天! オープン延期でも、心を込めた顧客対応

「オープン延期で申し訳ありません」と日焼パンダと小さめエコバッグとジュースをいただきました。

昨日8/8にオープンしたはずの楽天ラウンジのアラモアナが、なんとオープン延期になっていいました。(8/9/19現在)

日系の店舗については、延期が少ないですが、ハワイの関連ベンダーさんの都合か許可の関係か何かが原因で泣く泣く延期となってしまったのでしょうね。

しかし、さすがは楽天さん、店舗の一部を開けて、来店者にはノベルティーと飲み物を渡されていました。これはハワイのお店では見られない顧客サービスですね。さすがです。

店内も広々で完全に完成している状況ではありました。1日でも早くオープンできることをお祈りしています。

えっ⁉ ワイキキに住めるのですか? はい!住めるのです![おススメ物件:アロハ・タワーズ]

ワイキキの中心部のコンドのオープンハウスに行ってまいりました。風が吹き抜け、ワンコと暮らせるお値段控えめコンド 「アロハ・タワーズ」です。

2ベッド2バスルームで$619,000 免税店近くの物件でありながらこの価格は、ワイキキでは良心的であります。1976年築で、減価償却狙いでも最適な物件です。

ガスなのでお料理もやる気がでます

お気に入りポイント:窓の下のでっぱりを利用して、オーナー様がリフォームで棚をつくられています。こちらをオーナー荷物保管庫として身の回りの物を置いたままバケレンに出すことが可能です
ホテルのプールのような感じです
入口にはパパママストア(コンビニ)があり、お弁当などが売っているので大変便利 とってもカワイイお店の方が、「姉家族が賃貸で住んでいるけど、是非購入したい~」と言っていました。
そのパパママストアの店頭にあった朝刊。ハワイの物件価格が最高記録をヒット。 こんな記事を見てから、こちらの物件価格を見るとお買い得に感じます。

物件のお問合せ、随時お待ちしています。

[contact-form][contact-field label=”名前” type=”name” required=”true” /][contact-field label=”メールアドレス” type=”email” required=”true” /][contact-field label=”ウェブサイト” type=”url” /][contact-field label=”メッセージ” type=”textarea” /][/contact-form]

リッツ・カールトンがハワイ最高のホテルに!

3年で1位に輝いたリッツ・カールトン

USA Todayのウェブサイト10Best.comの読者調査にで、ザ・リッツ・カールトンレジデンス、ワイキキビーチがハワイで最高のホテルに選ばれたそうです。

リッツ・カールトンは2016年にオープンし 552の客室、プライベートカバナ付きの2つのインフィニティプール、ヨガルームやシアタールーム、スパなどがあります。「すし匠」が 入っている事でも有名ですね。

オアフ島のハレクラニが2位、ハワイ島のフェアモントオーキッドが3位となっています。

まだオープンして3年で 1位という結果には 驚きです。リピーター率も高いので、今後リッツ・カールトンの予約は困難になってくる事が予想されますね。

リッツ・カールトンは、物件として購入し、お使いにならない時には貸出できます。人気のホテルコンドを購入いただくと ホテル繁忙期でも確実に滞在先が確保されますし、稼働率もが高いので資産価値のある ハワイのの別荘をお持ちいただくことができます。

物件のご案内はいつでも賜りますので、お気軽にご一報ください。リッツを含め、売り出し中のおススメ物件はこちらからご覧になれます。https://www.hometiquehawaii.com/recommend.html

丸亀製麺がホノルルのトップレストランに✨

丸亀のトレーにコーラという取り合わせがさすがアメリカ

Yelpのレビューによると、「丸亀うどん」がホノルルのトップレストランに輝きました✨。 Yelpで4.5の評価を受け約9,000件のレビューがあるそうです。(Pashific Business Newより要約)

2011年にワイキキにオープンして相変わらず行列しています。 2013年にフォートストリートモールに2店目がオープンしていますが、3店舗目がオープンする日も近そうですね。

私が昔住んでいたシアトルは、パイクプレースマーケット(魚市場)のクラムチャウダーで、納得です。ハワイは、やっぱり日本食へのアクセスがし易くて、ローカルにもしっかりと浸透しているなぁ、と再認識しました。

各州の結果は🍴こちらから見られます

今日はホノルル快晴で、青空と心地よい風がふいています。今日も素敵な一日を!私は🎾とBBQです。

不動産勉強会-ハワイの民泊規制が強化されます


本日は早朝から不動産協会のフォーラムで勉強してきました。

ホノルル市が民泊の規制を強化します。これまでエリアだけ表示されていた予約サイトに住所の記載が必須になり、違法民泊への取り締まりが厳しくなります。

現在の違法に民泊をする住民は、何千軒といわれており、住民からの騒音や廃棄物に対する苦情が後を絶ちません。何度も担当部署では公聴会や審議会が行われ、数々のルールが定められました。そして、一般の住宅エリアでの民泊の登録について、申請の後に、審査・調整を経てルールに適合した限られた数の住宅にのみ許可が出されるということでした。民泊同士の距離の決まりなど、など細かい規定があります。

また、エクスペディアなどでの広告時に住所の明記が必要になりました。これまでは、エリアだけがわかって、実際の住所は申込後でしたので、今後は簡単にウェブサイト上で違法民泊を取り締まることができますね。

2019年8月より執行。民泊の数は今より減ることは確実ですね。日本からのビジターが民泊を利用することが増えてきたので、どのような影響がでてくるのか今後の動向が気になります。

本題とはずれますが、、、会場のアラモアナホテルリフレッシュメントは デニッシュとコーヒーでした。

また また 本題とずれますが、ここアラモアナホテル最上階36階のシグニチャープライムというステーキハウスのハッピーアワーはおすすめです。(平日4時半~6時半) 休憩時に、トイレの前に電子掲示板で宣伝してあったので思い出しました。

ハワイの免許に性別 X が加わります

Gov. Ige to sign bill allowing ‘Gender X’ on Hawai’i driver licenses
Hawaii licenses could soon feature a third gender option: X

ハワイの運転免許証は間もなく ‘ジェンダー X’を選択肢とすることができるようになります。(2020年7月施行予定でアメリカ国内では9番目に認められる州となる)

トランスジェンダーとジェンダーの流動的な個人に対する差別を減らすためのLGBT支持者の働きかけがようやく実を結んだ。また、可決予定の法案では、性別Xを選択する前に出生証明書やその他の証明手段などの文書提供の強制されないよう個人を保護することも盛り込まれる。(HawaiiNewsNowより 要約)

-------------------

ハワイでは同性カップルで手をつないで アラモアナでショッピングしたり、ビーチでくつろいでいたり普通にみかけます。たまにお手伝いする職場でもLGBTの方が複数いますし、全くそれが自然で元カレや元カノ、好みのタイプの話などで盛り上がります。

東京の外資で働いていた頃は、噂をする人、色々聞いてくる先輩、上司までもいたなぁ、、、NY本社では、ワールドワイドでLGBTのネットワークもあったのに、同じ傘下の会社でも温度差ありありです。みんながカミングアウトできて、いやいやカミングアウトしなくても、性別や国籍に関係なく、個人が尊重されて働ける職場が増えることを望みます。(あ、なんだか色々思い出してきました。女性活用とかダイバーシティーチームに任命されて、その裏側を知った時の落胆。組織の闇)

ハワイは本当に様々な人種で成り立っているので、違うのが当たり前。これが、我が子がすんなりと学校でなじむことができた大きな要因ですね。

アメリカで 3番目に高い⁈食料品

米国労働局のデータによると、ホノルルの1人あたりの食品支出は毎年1万ドル、約110万円を超えているそうです。世帯収入の10.71%にもなり、アメリカの主要22都市の中で 3位。

シアトルとロスの次に 支出に占める食料品の支出が多いのは、アイランドだからしょうがないのでしょうか。

あと、たくさん食べるのも事実。ロコと一緒に学校やグループで 不動産の勉強していた時、どこでも巨大ポテチやスナックの袋、チョコレート🍫など 出して 食べる食べる。

何でも大きい単位で売っているので 余計に高く感じます。(牛乳🥛やアイス🍨の箱 大きすぎ😅)実は日本サイズにして 考えると1.3 倍程の 価格なので、冷凍保存など上手に工夫するようになったら 我が家の食料品支出の割合は低下しました。 Costco と ドンキと ファーマーズマーケットが 主力で頑張って👍くれてます。

↑ファーマーズマーケットで旬の食材を お得にゲット😄

チャイナタウンも生鮮食品の宝庫です 旬のライチは6月に!

H Mart カカアコに オープン予定

韓国の食料品チェーンH Martが カカアコに ハワイではじめてのストアを2019年12月にオープン予定!約500万ドルもかけてビルの改装中

場所は今一番盛り上がっているカカアコ地区の Down to Earthストアの向かいです。

アメリカ本土では オシャレな作りの様なので、楽しみです。

しかし アラモアナからカカアコにかけての 最近の発展ぶりは凄まじい勢い。 ワイキキよりも アラモアナ-カカアコ地区の方が好き という旅行者も増えているのも納得です。 ワイキキのホテルからは少し離れるので ウーバーやレンタル自転車のBIKI が 活躍しますね。